内装デザインについて学ぶ

四国で女性会員による支部会開催
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会四国ブロックと全国賃貸管理ビジネス協会四国支部は7月26日、合同定期支部会『内装の学校~ダイジェスト版~IN四国』を開催した。レディース委員会四国支部がプロデュースした。会員企業27社と非会員企業2社の合計88人が参加した。
デザイン会社夏水組(東京都杉並区)の坂田夏水社長や、ハウスメイトパートナーズ(東京都豊島区)東京営業部の谷尚子課長が、内装デザインに関する内容で講演を行った。色使いやコントラストなどデザイン別の注意点や、男性・女性それぞれがどんなテイストのデザインを好むのかなどを解説した。

関連記事