第三者割当で4億円調達

9月にホステル予約サイトを開設
ホステルの企画・開発・運営を行うBIJ(ビーアイジェイ:東京都渋谷区)は、総額4億2500万円の資金調達を行った。
インベスターズクラウド(東京都港区)、SBIインベストメント(東京都港区)、みずほキャピタル(東京都千代田区)が運用するファンドならびに個人投資家を引受先とする第三者割当増資によるもの。
今回の調達した資金で自社サイトを強化する。9月中旬に全国のホステルが予約できるサイト「INN THE(インザ)」を開設。運営者のインタビュー記事を掲載するのが特徴だ。
現在2棟のホステルを福岡で運営している。室内にスマートフォンを1台設置し、ドアの鍵やエアコン、空気清浄機、テレビといった設備を操作できる宿泊施設だ。
「福岡はアジアの玄関であり、ホテル不足で宿泊需要がある」と担当者は話す。

関連記事