新会社に管理業務を委託

ハウスメイトグループ(東京都豊島区)は1日、新会社の設立を発表した。会社名はハウスメイトマネジメント。
これまでハウスメイトパートナーズが行ってきた賃貸管理業務について、10月1日からハウスメイトマネジメントに業務委託する。
ハウスメイトパートナーズは、賃貸仲介のハウスメイトショップ、賃貸管理のハウスメイトマネジメント、物件メンテナンス・リニューアルのハウスメイトワークスの持ち株会社となる。
この新体制により、各業務の機能強化と意思決定の迅速化を図る。

関連記事