年内、大阪に拠点開設

収益不動産の再販事業を手掛ける不二興産(愛知県名古屋市)は年内をめどに大阪支社を開設する。
名古屋本社、東京支社と合わせ3拠点体制となる。これまでは名古屋や首都圏の物件を取り扱うことが多かったが、仕入れや購入する投資家を開拓するエリアを広げていく。物件の仕入れに関してはすでに全国展開をしている。


年間の売却数は約30棟。再販事業での仕入れや販売を強化するため、2年前に賃貸経営に関わる相談やサポートを無料で提供する会員組織『新・大家ライフ』を設立している。オーナー向けに物件の収益性診断、空室対策や資産組み換えの提案などを無料で行っている。
現在の会員数は約800人で、2018年6月期では1200人達成を目標に掲げている。

関連記事