売却一括査定サイト開設

賃貸住宅ポータルサイト『マイナビ賃貸』を運営するマイナビ(東京都千代田区)は11日、新サービスの不動産売却一括査定サイト『ソクうーる』を開設した。
不動産売却を検討しているオーナーと不動産会社をマッチングする。サイト上で売却したい土地や建物の情報を入力するだけで複数社から買い取り査定価格が提示される。対象エリアは全国で区分や一棟もののアパート・マンション、戸建て、土地、ビル、店舗などの査定が可能。
不動産会社は月々の定額制で利用できる。一般的な売却査定サイトは反響課金制が多いため、コストコントロールが難しく、成約に対し割高になってしまうケースがあるという。定額制にすることで類似サイトと差別化を図った。オーナーは無料で利用できる。
同社ではこれまで部屋探しに加え、オーナーに管理会社を紹介するサービスを展開してきた。売却査定サイトを開設することで、賃貸経営を継続するかどうかを検討するオーナーに対しワンストップでサービスを提供できる体制になった。
同社は「多くの売却査定サイトがある中で、マイナビのブランド力と安心の定額制でオーナーと不動産会社をつなげていきたい」と語る。

関連記事