リクルート住まいカンパニーも参入

不動産情報サイト『SUUMO』を運営するリクルート住まいカンパニー(東京都港区)は17日、民泊仲介サイトの『Airbnb』と業務提携し、民泊事業に参入すると発表した。
『SUUMO』に掲載している賃貸物件を、従来の入居者募集に加えて空室時には民泊として活用させることが可能となる。民泊事業については利用者募集をAirbnbが、運営代行はリクルート住まいカンパニーがサポートする。


同社では、今回の提携により、賃貸管理会社やオーナーの収益向上を図る。

関連記事