ガレージハウス3月竣工

賃貸物件の管理・仲介を行う大和興産(広島市)は、同社で2棟目となるガレージハウス『ルミエール大町駅前』を広島市安佐南区で建設する。3月より竣工予定だ。
同物件はJR可部線「大町駅」から徒歩5分の場所に位置する。木造2階建ての全2戸。1階に約16㎡のガレージ、2階に約18㎡の生活スペースのある1LDKとなっている。浴室乾燥や追い炊き機能も付いており、住環境を充実させた。家賃は周辺相場よりも約5000円高い8万3000円で設定しており、既に内覧の申し込みが入っているという。
同社では昨年8月末に一棟目となる『ガレリア86』を竣工。新築物件でも満室まで半年とされるエリアで周辺相場から約1万円高い5万9000円で約1ヵ月後に全10戸が満室となった。「車が雨や雪にさらされる心配がない」と入居者からの評判も上々だという。


同社の有田豊寿部長は「他社物件との差別化として、今後もコンセプトのある賃貸物件を展開していきたい」と話す。

関連記事