健康経営優良法人に認定

大和ハウスグループ4社は20日、経済産業省と日本健康会議が選ぶ「健康経営優良法人2018(ホワイト500)」に認定された。
健康保険組合などと連携して、健康増進の取り組みを積極的に実践している優良企業を選定するもの。
健康経営優良法人に認定されたのは大和ハウス工業(大阪市)、大和リース(同)、大和エネルギー(同)、メディアテック(同)。
同グループは、従業員が安心して健康に働ける職場づくり、企業価値の向上に今後も取り組むとしている。

関連記事