不動産会社向けサポート提供

木造賃貸アパートの収益向上アイデアのウェブサイトを運営するモクチン企画(東京都大田区)は、不動産会社向けの新たな会員サービス『モクチンパートナーズ』を開始し、会員数が18社まで増えたと6日に明らかにした。
企業のニーズに合わせて3パターンのサービスを用意。ブランド提携、デザインコンサルティング、スクールだ。ブランド提携では同社のウェブサイト『モクチンレシピ』のIDとパスワードを発行、各種営業ツールの提供、現場見学会の案内を行う。年間15万円。デザインコンサルティングでは、日常的なサポートと中期的な目標設定とステップアップのための助言を行う。具体的にはメールや電話による相談受け付け、最初の目標設定のためのヒアリングと重要業績評価指標(KPI)の設定、訪問による振り返りと戦略立案を行う。1カ月ごとで月額4万9000円、3カ月ごとで2万5000円、半年ごとで1万9000円。


スクールでは基本的な『モクチンレシピ』のノウハウ習得、参加者同士のコミュニティ形成、スタッフのモチベーション等の向上を図る。パートナーズの受講料は全5回受講で3万5000円、スポットで1回7000円。「現在パートナーズは全国に広がっている。原状回復の領域でもなく、デザイナーズまでいかない間の改修の提案力を管理会社が持てるサービス」と代表理事の連勇太朗氏は話した。

関連記事