北海道に初のカスタマイズ賃貸

賃貸住宅のリノベーションを行うハプティック(東京都渋谷区)は、北海道で第1弾となるカスタマイズ賃貸を完成した。
カスタマイズ賃貸は、リノベーション工事前の賃貸物件に入居申し込みをした場合に、申込者が費用負担ゼロで部屋の床材や壁紙、タオルハンガーなどの小物を選べるサービス。工事は施工会社が行うため、DIYに自信がない入居者も気軽に利用できる。これまで首都圏、名古屋、大阪、福岡といった大都市圏を中心に事業展開し、2012年6月のサービス開始以来の累計の入居物件数が100件を突破している。
札幌市営地下鉄南北線「平岸」駅から徒歩5分の立地の築39年のRC造6階建てマンションの3DK(53.9㎡)の物件をリノベーション。間取りを1LDKに変更し、ウォークインクローゼットや、玄関の土間を設けた。


入居者が選んだ部屋のテーマは「ナチュラル」で、床はオーク材の無垢フローリングにして、ビンテージ家具と雰囲気を合わせた。コート掛けなどの細部パーツまでシンプルな小物で統一し、アクセントクロスの色はグレーにして落ち着いた空間となっている。
施工費は税別290万円。
8、9日には完成内覧会を行い、間取りの変更や玄関に土間を設けたことなどが来場者の関心を集めたという。

関連記事