「子ども食堂」でラーメン作り

COLORS

収益不動産販売を手掛けるCOLORS(カラーズ:東京都千代田区)は17日、同社グループが都内で運営する函館ラーメン店で、子どもたちが湯切りや盛り付けなどラーメン作りを体験するイベントを開催した。


体験イベントは5月の大型連休に初めて開催し今回が2回目。食べ物の大切さや、働くことの意義を感じ取り、一緒に参加した親にラーメンを作ってあげることで感謝を伝えてもらいたいと企画した。
夏らしく、やけどもしないようにと冷やしラーメンを用意。子ども達は湯切りと盛り付けを担当。一緒に訪れた親や友達とラーメンを味わっていた。同店では毎日、小学生以下の子ども達が無料で食事ができる「子ども食堂」の取り組みを2017年12月から行っている。
子どもの貧困問題の解消に貢献したいと言う小島貴寿社長は、「こうしたイベントを通じて子ども食堂の活動が広く地域に知られるようになればと思う。万一の時は子どもたちの緊急避難場所になり、虐待などの危険をいち早く察知できる地域にしていきたい」と話している。

関連記事