イオンハウジング関西初出店

インターネット環境を提供するギガプライズ(東京都渋谷区)の子会社でイオンハウジングのフランチャイズ本部を運営するフォーメンバーズ(東京都中央区)は、スマートスタイル(兵庫県神戸市)とイオンハウジングネットワーク加盟契約を締結した。14日より『イオンハウジング イオンモール神戸南店』を開業する。
ネットワーク加盟店とは、FC本部のフォーメンバーズが募集する加盟店のこと。ネットワーク加盟店としての出店は、スマートスタイルが初となる。


店舗では賃貸仲介や売買・リフォーム提案などを行う。専用のコールセンターを24時間設置し、顧客からの問合せはコールセンタースタッフが初期対応を行うため、店舗スタッフが電話対応に追われることがない。また、家賃支払い時に入居者がポイントを貯めることができる「イオンカードde家賃」などのサービスも行っている。
フォーメンバーズは、イオンハウジングのFC店の強化拡大を推進し、同社事業の柱である集合住宅向けインターネットサービスに次ぐ事業へと発展を狙う。これまで、FC本部として直営で11店舗を展開している。今回が関西エリアでは初の出店となる。2018年度内で6店舗拡大を見込む。担当者は「21年度までに250店舗の展開を目標としている」と話す。

関連記事