• HOME
  • 企業
  • 一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC) 2018年の活動報告会

一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC) 2018年の活動報告会

賃貸経営に関する研究会や講習会を開催する一般財団法人日本不動産コミュニティー(略称J-REC、事務局・東京都中央区)は9日、『2019年度キックオフミーティング』を開催した。同協会の支部長ら会員約100人が集まった。


2018年の活動報告や制度の再説明などを行った。加えて、勉強会への出席率をどのように維持していくべきか、理事の大友哲哉氏らが検証した結果を報告した。
参加した大阪第1支部の三木章裕氏(大阪府堺市)は「昨年は地方銀行による不正融資問題などで不動産投資や家主業にとっては逆風の年だった。
だからこそ、J–RECの活動が注目されていると感じた」と話した。

関連記事