• HOME
  • 企業
  • 大阪市と「ひとり親家庭等の自立支援に関する連携協定」を締結

大阪市と「ひとり親家庭等の自立支援に関する連携協定」を締結

賃貸情報サイト『ウチコミ』を運営するアルティメット総研(東京都新宿区)は2018年12月20日、大阪市と『ひとり親家庭等の自立支援に関する連携協定』を締結した。
同社運営の『ウチコミ!』及びシングルマザーのための情報サイト『シンママStyle(スタイル)』において、ひとり親家庭の住居や生活相談を発信する。
自立支援のための情報や、生活支援当事者同士の交流の機会や場所の提供を主に行っていく。
同社が行政と協定を結ぶのは今回が初めて。今後も自治体との連携により、ひとり親世帯の支援を積極的に行っていく。担当者は「社会貢献と、新たな利用者層の獲得を目的としている」と話す。ひとり親という理由で賃貸物件の入居を断られるケースもあり、生活弱者の受け入れが業界として一つの課題となっている。


『ウチコミ!』は、全物件仲介手数料が無料の賃貸情報サイト。
物件は全てオーナー自身が掲載しており、入居に関する相談を直接やり取りする。仲介手数料がかからず、入居希望者は低コストの部屋探しができる。同サイト内には大阪市の物件が約5000件掲載している。
また、大阪市はひとり親世帯数が多く、今年度より支援政策を積極的に行っている。民間企業との提携により、支援策の認知度向上を図る。
担当者は「住居あっせんや就労支援を中心に、ひとり親支援に努めたい」と話した。

関連記事