駐車中に洗車できるサービス

駐車場の空きスペースを貸したい人と借りたい人をマッチングするサイト『SmartParking』を運営するシード(名古屋市)は、駐車中に洗車ができるサービス『SmartCarWash』を5日、東京都内の一部で開始した。
同社は水を使わない出張洗車『機動洗車隊』を展開するKCBプランニング(岡山市)と提携したことで提供できるようになった。
使い方は、スマートパーキングのアプリで入庫先を決めてから「洗車依頼をする」を選択し、車のサイズや車の写真を撮影。
申し込むと洗車とワックスがけをしてもらえる。洗車時間は約3時間。支払いはクレジットでの決済となる。


提携の背景に給油所数はピーク時の1994年度と比べて約3万店と半減しており、洗車できる店舗が減少しているという。
吉川幸孝社長は「ガソリンスタンドでは洗車待ちで混み合い、移動時間を含めると3時間ほど待たされることがざらにある。
買い物中や外回りの間に終われば時同サービスは現在、千代田区、文京区、渋谷区、練馬区、足立区の一部。年内には名古屋にも提供する予定。
間が有効活用できるのではないかと思いひらめいた」と話す。
KCBプランニング側も、洗車サービスの拡大を目指しており、双方の思惑が一致した。
大賀謙司社長は「時間を大切にする富裕層の利用が多い。特に東京は高級車を所有するアッパー層が多いので市場を狙いたい」と意気込みを話す。

関連記事