原状回復費用を補償

賃貸情報サイト『ウチコミ!』を運営するアルティメット総研(東京都新宿区)は、原状回復費用の補償とトラブル時の駆けつけサービスがセットの家主向けのプラン『ウチコミ!プレミアムサービス』を20日から開始する。
家主が直接物件情報を掲載する賃貸ポータルサイト『ウチコミ!』の会員が所有する賃貸住宅1戸につき月額2980円で、退去後に家主負担となる原状回復費用を最大50万円まで補償するサービス。
補償額は、国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」に基づく。


パッケージで提供するトラブル時駆けつけサービス『ウチコミ!レスキュー24』では、入居者向けに、鍵紛失、水まわりトラブル、照明器具の電球交換など、30分程度の一時的な応急処置作業に無料対応。さらに医療健康、健康、介護など、生活に関する電話相談サービスを行う。
提供エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、愛知、三重の一都二府七県。
今後、エリアを拡大していく予定。
適切な原状回復工事を行い、良質な物件を供給することで家主会員の空室対策、資産価値向上につなげたい考えだ。
『ウチコミ!』の家主会員数は4万1970人(3月7日時点)。広報担当者によれば「来年度末までにサービスを展開し、契約数1万戸を目指している」という。

関連記事