不動産特定共同事業法に関心集まる

 空き家を再生し小口化販売を行うBrain Trust from the Sun(東京都中央区:ブレイントラストフロムザサン、以下BTS)は15日、同社の事務所内で1回目となる小規模不動産特定事業研究会を行った。集まったのは弁護士、税理士、司法書士、不動産鑑定士などを含め、宅地建物取引士の資格も持つ約20人。投資家から資金を集めて不動産の運用を行う不動産特定共同事業法の(以下:不特法)、小規模二号事業に関する情報共有を行った。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事