• HOME
  • 企業
  • パナソニック、トヨタ自動車が住宅事業統合

パナソニック、トヨタ自動車が住宅事業統合

 パナソニック(大阪府門真市)とトヨタ自動車(愛知県豊田市)は9日、住宅事業を統合するため、新会社を設立すると発表した。両社の出資比率は同一で、三井物産の出資も検討中だ。設立は2020年1月7日の予定。
 新会社の名称はプライムライフテクノロジーズ(東京都以下未定)。住宅、建設、街づくり事業を統合しパナソニック子会社とトヨタ自動車子会社合計5社を移管する。移管する会社はトヨタホーム(愛知県名古屋市)、ミサワホーム(東京都新宿区)、パナソニックホームズ(大阪府豊中市)、パナソニック建設エンジニアリング(東京都品川区)、松村組(東京都千代田区)だ。なお、各社ブランドはそのまま保持し合併は行わない。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事