• HOME
  • 企業
  • 丸井グループと住友林業が業務提携

丸井グループと住友林業が業務提携

商業施設分野、家賃保証強化へ

 丸井グループ(東京都中野区)と住友林業(東京都千代田区)は13日、両社グループ各事業での業務提携を発表した。同時に、丸井グループの完全子会社である、商業施設の空間デザインを行うエイムクリエイツ(東京都中野区)の株式40%を譲渡することに合意。株式譲渡は7月の予定だ。

 主な協業の取り組みは3点だ。1点目は、住友林業の持つ建築技術と、エイムクリエイツの商業施設内装デザイン技術を複合し、非住宅建築分野での競争力強化を図ること。2点目は丸井グループの子会社であるエポスカード(東京都中野区)の家賃保証サービスの拡充。3点目は再生可能エネルギー分野へ共同し注力することだ。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事