メモリーズ、清掃専門会社設立

関西一円で営業開始

 遺品整理や特殊清掃を手掛けるメモリーズ(大阪府堺市)は1日、消臭専門の新会社、「消臭プロ」を大阪市に立ち上げた。

 特殊清掃やごみ屋敷の清掃で培った技術を生かし、一般家庭や不動産会社、オーナー向けに消臭に特化したサービスを提供していく。

 孤独死やペット臭、火災、カビ、香辛料など臭いの質によって液剤を調整。濃度、湿度、温度を管理できるオゾン消臭器を用い、洗浄、噴霧、脱臭する。これらを数値化できるため、消臭の進捗や結果を目視で確認している。横尾将臣社長は「床下に染み込んだふん尿、体液、食べ残した食品の腐敗による液だれなど臭いの元を取り除いた上で、対処している」と話す。消臭と同時に除菌も行うため、感染症も予防できるという。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事