不動産ファンドの債務保証

日本保証元本割れリスク低減

 日本保証(東京都港区)は6月24日、2弾目となる不動産投資型クラウドファンディング(CF)の保証サービスを開始した。今夏をめどに同サービスによるファンドを5件立ち上げる予定だ。

 投資事業を行うSAMURAI&JPARTNERS(サムライアンドジェーパートナーズ:東京都港区)と業務提携を行い、同サービスを始める。グループ企業のSAMURAI証券(同)が商品化する不動産ローンファンドに対し、日本保証が元本・利息の返済を保証する。投資家はデフォルトによる元本割れのリスクを低減できるメリットがある。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事