絆人、国際交流型子育てシェアハウス開業

絆人託児・送迎サービスや子供向け教室を企画

 コンセプトシェアハウスの企画、運営を行う絆人(東京都板橋区)は8月から国際交流型子育てシェアハウスを本オープンした。物件名称は『#HASH196(ハッシュイチキューロク)』。6月より仮オープンしており現在55人が入居している。

 元社員寮の物件を同社がリノベーションしサブリース。全60室102人が入居可能だ。同室4人入居のドミトリータイプが14部屋、ファミリー向け個室は5部屋ある。同シェアハウスは『子育て』『国際交流』『食育』の3つをコンセプトの柱としている。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事