やさしい手、サービス付き高齢者向け住宅の運営を開始

旭化成ホームズ子会社から受託

 介護事業を手掛けるやさしい手(東京都目黒区)は、旭化成ホームズ(東京都千代田区)の100%子会社で、サ高住の企画運営を手掛けるリーシュライフケア(同)が開発している『Village(ヴィラージュ)リーシュ上石神井』の運営を受託したと1日に発表した。

 『Villageリーシュ上石神井』は、西武新宿線「上石神井」駅より徒歩9分の立地で、10月1日に開所予定。重量鉄骨造の3階建てで、全53戸。居室は18.90~21.68㎡のサービス付き高齢者向け住宅だ。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事