弁護士ドットコム、家賃回収サービスを開始

クラウドサインに新機能

 クラウド型電子契約サービス『CLOUDSIGN(クラウドサイン)』を提供する弁護士ドットコム(東京都港区)は、家賃回収代行サービスを開始する。提供は9月からの予定だ。

 同サービスは、同じく9月に開始する対面型契約に特化したクラウド電子契約・申し込みサービス『クラウドサインNOW(ナウ)』で利用できる。これにより、申し込みから家賃決済、顧客管理まで一気通貫で完了できる。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事