• HOME
  • 関西
  • 東大阪市、Airbnbとイベント民泊で覚書

東大阪市、Airbnbとイベント民泊で覚書

ラグビーW杯期間中宿泊施設を一般募集

 大阪府東大阪市は、20日に開幕する『ラグビーワールドカップ2019』にて東大阪市、花園ラグビー場で行われる4試合に合わせた『イベント民泊』を実施する。『イベント民泊』としての宿泊施設は同市内の一般市民から募集した。8月30日に締め切られ、最終的に要件を満たしたのは10件となった。この10件は、Airbnb(エアビーアンドビー:米国カリフォルニア州)を通して宿泊客の募集を行う。それについての覚書を東大阪市との間で締結した。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事