督促規制法案のパネルディスカッション開催

社団法人全国賃貸住宅経営協会香川県支部は6月1日、高松国際ホテルで家賃督促規制法案に関するパネルディスカッションを開催した。第18通常総会に合わせた記念研修会として企画された。
大阪リアルオーナー協同組合の福谷浩司理事長、全住協徳島県支部の佐藤忠事務局長、興和アシストの池本貴昭四国ブロック長、本紙編集部デスクの花谷美枝らをパネリストに迎え、賃貸経営への影響が懸念される法案について語り合った。

関連記事