月額4万円の定額制で自社HP作成サービスに参入

リクルート(東京都千代田区)は、賃貸不動産会社向け自社ホームページ作成サービスを7月7日に開始する。4月中から不動産会社に提案を始めている。自社ホームページ作成機能をパッケージ化したサービスは住宅領域では同社初。
HTMLなどの専門知識がない人でもワープロ感覚で簡単に自社ホームページを作成できる商品。同社の不動産ポータルサイト「SUUMO(スーモ)」の入稿・分析システムと連動して自動更新できるなど、運営の手軽さを重視した。会社間流通物件の自動取り込み機能、新着物件をトップページに自動反映する機能などのほか、SUUMOに掲載していない他社物件情報も掲載できる。
ページデザインは、レイアウト、カラー、イメージパターンなど450種類から選択可能。
自社ドメインでホームページ作成ができ、物件検索ページも検索サイト結果表示の対象とするなど、SEO対策にも配慮した。また、パソコン用に作成したコンテンツをモバイルサイトに無料で反映できる。
初期費用無料、月額4万円の定額制を予定している。掲載物件数は無制限、追加料金は徴収しない。

関連記事