海外不動産投資の現況

プロセールジャパン(東京都港区)が主催し、ウォルトンジャパンが後援する「600万円で買えるタイ・ホアヒン不動産と米国ランドバンキングセミナー」が開催される。
同セミナーは2部立てで、第1部はウォルトンジャパンの高野マネジャーを講師に、最近のアメリカ経済の動向と2010年の見通しについて解説を行う。中長期のトレンドや成長の背景、住宅ニーズの拡大と開発前の土地への投資スキームについても言及する。成長が見込める州はどこか、安定した資産形成を考えられる「ランドバンキング」の構造について説明する予定。
第2部は、「タイ・ホアヒン ロングステイ・投資先としての魅力」と題して、国際司法書士の池田伸一氏を講師に迎え、一般のタイリゾートとは違うロイヤルリゾートライフを紹介する。池田氏自身も今年2月に現地視察を行い、生の最新動向を報告。後半部分では具体的な物件紹介として、600万円で購入可能な別荘やビーチフロントのコンドミニアムなどについて説明する。
日時は4月17日(土)、13時30分から17時まで。会場は東京都千代田区の三菱ビル。
参加費は一般が5000円、プロセール会員が3000円。

関連記事