• 全国管理戸数ランキング
  • HOME
  • 全国管理戸数ランキング

2018年全国管理戸数ランキング

-賃貸建築大手が本格的に管理へシフト-

管理戸数が伸びても、採用難で社員の数が増えないと嘆く管理会社経営者のため息が聞こえてくる。
働き方改革関連法案が成立し賃貸業界も対応を迫られる。事業の拡大と、従業員の残業時間削減の両立が求められている。ITの導入による業務効率化や主婦人材の活用による分業化がカギになっていくだろう。

大東建託グループ
代表:熊切 直美 社長(59)

大東建託グループ

代表:熊切 直美 社長(59)

東京都港区

1036640

昨年 97万8902戸

サブリース

1023960

前回よりも管理戸数を5万7700戸以上増やし、100万戸を超えた業界最大手。建築の大東建託、仲介の大東建託リーシング、管理の大東建託パートナーズの主要3社体制により、不動産事業の効率性を追求。

積水ハウスグループ
代表:仲井 嘉浩 社長(53)

積水ハウスグループ

代表:仲井 嘉浩 社長(53)

大阪府大阪市

607000

昨年 59万1000戸

サブリース

設計自由度が高い3・4階建ての賃貸商品の建築受注から管理受託につなげ、都市部での管理戸数が伸長。積和不動産グループによる賃貸経営サポートが強み。

レオパレス21 代表:深山 英世 社長(60)

レオパレス21

代表:深山 英世 社長(60)

東京都中野区

57672

昨年 : 56万8739戸

サブリース

567127

契約書の電子化や住宅のloT化などIT活用に取り組む。今年4月に界壁がない建物が見つかったことにより、建築を請け負ったアパートの調査を進めている。

大和リビング 代表 : 明石 晶 社長(55)

大和リビング

代表 : 明石 晶 社長(55)

東京都江東区

535661

昨年 50万4059戸

サブリース

49万3598

大和ハウスグループの賃貸管理会社。高セキュリティーやloT賃貸を打ち出し、インターネット環境の整備、エネルギー供給など入居者サービスを強化。オーナ一向けに不動産管理信託を提供する信託会社を設立。海外でも賃貸住宅事業を積極展開。

スターツグループ
代表 : 磯﨑 一雄 社長(55)

スターツグループ

代表 : 磯﨑 一雄 社長(55)

東京都中央区

523787

昨年48万3120戸

サブリース

26564

オーナーがウェブ上で管理状況を直接確認できる環境を整備。入居者向けにはサイト上で手続きや確認ができるサービスを提供。入居者からの問い合わせ内容をデータベ一スで一元管理し、24時間受付コールセンターで切れ目のない対応を実施。

エイブル 代表 : 平田 竜史 社長(51) 東京都港区

東建コーポレーション

代表 : 左右田 稔 社長(70)

愛知県名古屋市

226016

昨年21万4696戸

サブリース

211047

自社で商品開発、受注、施工、仲介および管理まですベて一貫して展開。名古屋市内でホテル型高級賃貸タワーマンションを企画し商品の幅を広げる。物件検索サイト『ホームメイト」、施設検索「ホームメイト・リサーチ」等、 ウェブでの集客強化を推進している。

ハウスメイトパートナーズ

代表 : 井関 豊 社長(51)

東京都豊島区

21369

昨年20万3518戸

サブリース

108398

オーナ一向けITサービス「みらいアシスト』を全国展開。入居者には部屋のトラブルを24時間ネット上で受け付ける『お部屋+(プラス) 」を提供する。

ミニテック

代表 : 大原 輝之 社長

東京都港区

181000

昨年18万2210戸

サブリース

管理物件内での住み替えで、仲介手数料無料、引っ越し料金を2万円まで負担するなど手厚いサービスで入居者の囲い込みを図っている。空き家・留守宅の巡回サービスも実施。

ビレッジハウス・マネジメント

代表 : 山下 明男 会長(56)

東京都港区

97001

昨年 –

サブリース

97001

グループ会社のフォートレス・インベストメント・ジャパン合同会社が、2017年に取得した旧公営住宅を管理。入居時の初期費用が掛からない賃貸ブランド「ビレッジハウス」で入居募集を進める。

旭化成不動産レジデンス

代表 : 池谷 義明 社長(61)

東京新宿区

88142

昨年8万1079戸

サブリース

82181

旭化成ホームズグループの子会社。貨貸管理・都市開発・中古住宅売買など、ワンストップで幅広い提案を行う。ペット共生や共働き世帯向け賃貸を企画。

タイセイ・ハウジーホールディングス

代表 : 赤間 健一郎東京都渋谷区

87106

サブリース13413

PM3812

社宅管理代行のパイオニアとして法人社宅の管理仲介の強みを生かして、一般管理·仲介にも注力。

東急住宅リース

代表 : 北川 登士彦東京都新宿区

8万6212

サブリース2万3196

PM1万3622

東急不勧産グルーブ各社や専門家・他業界との連携で広領域のサーピス提供。IT等の活用による新たなビジネスモデルを提案。

長谷工ライブネット

代表 : 永谷 祥史東京都港区

8万5441戸

サブリース1万18

PM4万9278

RPAの活用を推進、入居者対応をウェブ経由にするなど業務効率化を積極的に進めている。

パナソニックホームズグループ

代表 : 松下 龍二大阪府豊中市

7万6989戸

サブリース5万2243

PM0

パナソニックブランドのシナジ一推進のために、パナホームから社名を変更。

APAMAN

代表 : 大村 浩次東京都千代田区

7万5144

サブリース

PM

アパマンショップブランドを生かし、オーナー、入居者に価値あるサービスを提供。

日本管理センター

代表 : 武藤 英明東京都千代田区

7万4636

サブリース7万4636

PM

グループで中古収益不動産売買をサポートし、中古のサブリース事業も積極的に展開。

生和コーポレーション

代表 : 黒田 順一大阪府大阪市

7万2622

サブリース4万7338

PM0

四大都市圏に特化し、グループカを生かした高い建物管理品質によりオーナ一のマンション経営をサポート。

三井不動産レジデンシャルリース

代表 : 長谷 裕東京都新宿区

6万3777

サブリース

PM

J-REITの日本アコモデーション投資法人が保有する高級賃貸物件のPMを行う。

ジエイ・エス・ビー

代表 : 田中 剛京都府京都市

6万2720

サブリース3万2106

PM3,047

学生賃貸ブランド『UniLife』を北海道から沖縄まで74店舗展開中。7月に東証一部に鞍替え。

常ロアトム

代表 : 星 雅夫北海道札幌市

5万6246

サブリース

PM

北海道最多の仲介件数を誇るリーシングカを強みに管理受託を伸ばす。

ついに100万戸を突破したのは大東建託(東京都港区)だ。2位の積水ハウスグループと40万戸以上の差をつけ首位を独走中。新たに9位に入ったのはビレッジハウス・マネジメント(同)。旧雇用促進住宅を全国で10万7000戸取得した大手ファンド、フォートレスの管理会社で、新規参入企業がトップ10入りを果たした。 建築から管理へ。大手ハウスメーカーはストックビジネスとしての賃貸管理に事業の軸をシフトしている。大和ハウスグループは、管理売り上げが賃貸建築と逆転。芳井敬一社長は「50万戸を超える入居者へのエネルギー、通販、保険販売などの売り上げにつなげていける」と話した。大東建託も、管理の売り上げが8000億円に迫り、家財保険や家賃債務保証事業の伸びに期待を寄せる。日本経済において賃貸管理の存在感が高まる。

この記事は、本紙『2018 管理戸数ランキング952社』(2018.7.30)からの抜粋です。紙面では952位までのランキングのほか、より詳細な情報を掲載しています。