北川 登士彦 社長

数百億円単位のバルク取り引きが行われる不動産投資市場で、東急リバブル・ソリューション事業本部を設立から15年で取り扱い高4195億円(2014年度)に育て上げた北川登士彦氏。新会社、東急住宅リースの社長に就任したのは2014年10月のこと。豪腕が発揮されるのかと思いきや、意外にも社員に任せる組織運営が見えてきた。

関連記事