ゲート式駐車場も予約可能に

akippa

2018年05月15日

  • twitter

スマホで出入庫しオンライン決済

会見で記念撮影に応じるakippaの金谷元気社長(中央)とアートの関本祥文社長(右)、『シェアゲート』を導入した大和ハウスパーキングの田村哲哉社長(左)

駐車場の空きスペースと利用者のマッチングサービスを展開するakippa(アキッパ:東京都千代田区)は9日、IoT(モノのインターネット)を活用したゲート式駐車場のコントロールシステム『シェアゲート』を、電気錠を手掛けるアート(東京都品川区)と共同開発した。akippaの駐車場予約アプリケーション『akippa(アキッパ)』を通じて、ゲート式駐車場での事前予約・オンライン決済を可能にした。

従来は入口で駐車チケットを受け取って入庫し、出庫時は現地の管理人に予約情報を提示して出庫する。一方『シェアゲート』では、専用端末をゲート入口に置き、利用者が車でゲートを通過する際、スマートフォンで『akippa』を起動すると予約情報が自動で認識され、ゲート操作し入出庫できる。

  • 検索
  • マイナビ賃貸
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin東京

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ