第4回全国事例研究会を開催

一般財団法人日本不動産コミュニティー

2013年07月21日

  • twitter

大家検定を監修・認定する一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)は7月6日、第4回全国事例研究会を開催した。 

事例研究会は年に一度開催しており、全国のエリアごとに最新の賃貸事例を発表し、学びを深めることを目的とするイベントだ。第4回を迎えた今年の会場は札幌。北海道から沖縄まで全国各地から、約130名が参加した。
 
全国5ブロックの代表が、各地の賃貸市況とあわせてテーマを発表した。東北・北海道ブロックは「地方都市の大家必見 
フリーペーパー集客作戦」、関東ブロックは「東日本大震災からの被災現場から賃貸住宅経営での地震に対する考え方」など、地域ごとに特徴の異なる議題を出した。参加者からは「震災に備える必要を感じた」「実際の体験談は非常に説得力があった」など多数の声が寄せられた。
 
会員同士の交流を深めるため、事例研究会後に親睦会、翌7日には北海道不動産ツアーを開催した。代表理事の浦田健氏は「過去最高とな130人が参加し、今までにない盛り上がりをみせました。3人ではじめたJ-RECから、これほど多くのつながりが生まれ、この上ない喜びを感じました」と話した。

  • 検索
  • エネチェンジ 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2019

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    2019年1月アクセスランキング

    1. 来店や契約のキャンセル発生

    2. TATERU、350件改ざん

    3. 借入元本減免交渉進まず

    4. 付帯商品の問題点が浮上

    5. 平成31年度税制改正大綱決定

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェア2019in東北 賃貸住宅フェア2019in九州 賃貸住宅フェア2019in東京 賃貸住宅フェア2019in大阪 賃貸住宅フェア2019in名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ