蔦屋家電限定商品を標準装備

プロパティーエージェント

2017年08月17日

  • twitter


家事の負担を軽減するマンション開発

不動産開発事業のプロパティーエージェント(東京都新宿区)は10月竣工予定の賃貸マンション『ヴァースクレイシア銀座東』に蔦屋家電限定モデルのホームクリーニング機『LG styler(エルジースタイラー)』を全室22部屋に導入する。

同製品の中に服をつるしておくだけで、衣類についたニオイやしわ、ほこり、花粉やダニなどを除去することができる。同商品は韓国のLG社の製品で2011年に発売されたものだが、蔦屋家電では形状やカラーバリエーションが異なるオリジナル商品を国内で独占販売している。

物件内に導入したのは、女性の家事の負担を軽減するため。家事の中で、衣類の手間はまだまだ負担が重いのが現状と考えた。

同社ではライフスタイルの多様性を追求する「ダイバーシティレジデンシャル」を進めており、特に女性の社会進出は喫緊の課題でもあることから導入に至った。
中西聖社長は「今後開発していくマンションで、家賃の比較的高い物件を対象にLG stylerの導入を進めたい」と話した。

  • 検索
  • エネチェンジ 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2019

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    2019年1月アクセスランキング

    1. 来店や契約のキャンセル発生

    2. TATERU、350件改ざん

    3. 借入元本減免交渉進まず

    4. 付帯商品の問題点が浮上

    5. 平成31年度税制改正大綱決定

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェア2019in東北 賃貸住宅フェア2019in九州 賃貸住宅フェア2019in東京 賃貸住宅フェア2019in大阪 賃貸住宅フェア2019in名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ