レトロで落ち着きのある部屋

2018年01月01日 | リノベーション

  • twitter


賃料8000円アップで成約

不動産売買・仲介業を行うライズグループ(東京都新宿区)は、築45年の賃貸マンションをリノベーションし、落ち着いた雰囲気をテーマに、家賃を8000円アップの4万7000円で成約した。

物件は千葉県、京成電鉄本線「八千代台」駅から徒歩2分の場所に立つ木造2階建ての『トップ福島』。全8戸のうち3戸が約2年半空いている状態だった。周辺では近年、大手のハウスメーカーによる新築物件が多く建てられ、家賃の下落が続いていた。
26㎡の1DKで単身用の間取り。それぞれが10㎡と6㎡と手狭で、使い勝手が悪かった。さらに、若年層に敬遠されやすい3点ユニットだったため、1Kに変更し、独立洗面台とトイレを新設するスペースを確保した。

ライズ.jpg

広くなった室内はレトロ調で実家に帰ってきたような空間を演出。木造の柱は全て改修前のものを残し、フローリングは古い木目調が特徴的なフロアタイルを使用した。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営 イーブロンド
    賃貸住宅フェア2019

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    2019年1月アクセスランキング

    1. 来店や契約のキャンセル発生

    2. TATERU、350件改ざん

    3. 借入元本減免交渉進まず

    4. 付帯商品の問題点が浮上

    5. 平成31年度税制改正大綱決定

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェア2019in東北 賃貸住宅フェア2019in九州 賃貸住宅フェア2019in東京 賃貸住宅フェア2019in大阪 賃貸住宅フェア2019in名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ