亀岡大郎のトップ対談

毎年3000戸ペースで増加 長田 昌也 社長

アズ・スタット

大阪市淀川区東三国2―37―3

2018年09月03日号

  • twitter
長田 昌也 社長

今年の管理戸数ランキングから戸数を公表し、地域版ランキングトップ10にランクインした管理会社、アズ・スタット。水回りの詰まりや照明器具の点検、交換業務の無料サービスをいち早く導入した同社。管理戸数は毎年約3000戸増加し、2020年3月末までに3万5000戸目標を掲げている。規模拡大戦略について長田昌也社長に話を聞いた。

アパレルから不動産業界へ

亀岡 今年から管理戸数ランキングを発表しているようですが、現在2万9300戸と、約3万戸管理しているそうですね。

長田 管理戸数ランキング関西エリア版のトップテンに入ることもできました。大阪に本社を構え、東京、名古屋、京都に拠点を置いて管理業を行っています。

亀岡 管理戸数が3万戸まで増加した背景にはどんな戦略がありますか。

長田 大手デベロッパー、設計事務所などの提携による、大型の新築マンションの管理受注の増加、また既存のオーナーが新しい物件を所有した際にも依頼を受けたり、オーナーから知人を紹介してもらったりしていることもあり、毎年3000戸ペースで増加させています。

亀岡 しかし、トップは100万戸所有とまだまだ上はいますから他社と差別化を図っていかなければなりませんよ。もともと、ずっと不動産業界で勤務されているのですか。

長田 実は全く畑違いの仕事をしていました。学生時代からファッションに興味を持っていたので、10数年以上アパレルメーカーにいました。婦人のカジュアル服や下着などさまざまな洋服を取り扱っていました。

亀岡 アパレルといえば、現役で記者をやっていたころ、ワコールの塚本幸一氏やワールドの木口衞氏や畑崎廣敏氏などにしばしば京都や大阪で取材したものです。当時の繊維やアパレルは非常に活気があったことを今でも鮮明に覚えています。

20180903-5-7.jpg

長田 昌也 社長

アズ・スタット

長田 昌也 社長

1962年2月27日大阪府東大阪市生まれ。千里ニュータウンで育つ。アパレルメーカー、ドロシーで約10年勤務後、独立し会社法人を設立する。バブル崩壊により、会社をたたみ、異業種の不動産業界に。2005年、アズ・スタットを立ち上げ、代表取締役に就任する。趣味はサーフィン。

アズ・スタット
本社所在地 : 大阪市淀川区
設立 : 2005年1月1日  社員数 : 106人  資本金 : 9000万円
事業内容 : 賃貸管理、売買、法人借り上げ社宅、コインパーキング、住宅付帯設備販売
経済評論家 亀岡大郎氏のサムネイル画像

経済評論家 亀岡 大郎

大正15年京城生まれ。新大阪新聞経済部長を経て、経済評論家となる。文藝春秋、サンデー毎日など一流紙で、経済・財界問題を中心に、精力的な活動を続ける一方で「自動車戦争」「ゲリラ商法」「IBMの人事管理」などベストセラー多数。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ