全国賃貸住宅新聞からのお知らせ

2011年度 賃貸住宅フェア開催に関するお知らせ

2011年07月21日

  • twitter

前略

このたび、東日本大震災により被害を受けられたみなさまに心からお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族のみなさまに深くお悔やみ申し上げます。全国賃貸住宅新聞社社員一同、被災地の皆さまの一日も早い復興をお祈り申し上げます。

このたびの震災を受け、当社では、6月14日(火)・15日(水)に開催を予定しておりました『賃貸住宅フェア2011in仙台』の延期を決定致しました。すでに多くの企業様より出展のお申し込みを頂戴しておりましたが、一旦取り消しの手続きを取らせて頂きます。なお、新たな日程につきましては今後の状況を踏まえた上で改めてご案内させていただく予定です。

また、仙台以外の会場につきましては、予定通り、開催致しますことを併せて決定致しました。

われわれ主催事務局と致しましても、イベントの開催を自粛すべきではないかという社内外からの声もあり、再三再四議論を交わしてまいりました。

しかしながらこういった状況下で、賃貸住宅フェアを計画通り開催することは、賃貸住宅業界を支える家主の悩みに答え、これには今後も起こりうる未曾有の災害に備え賃貸管理会社、家主が取るべき対策を伝える場を作りたい、という強い思いからにほかなりません。

いまこそ想像を超えた難局に立ち向かうために、賃貸住宅業界全体が結束し、住宅整備を推進、盛り上げていくときだとわれわれは考えます。今回の震災を経て、賃貸住宅業界がさらに強く、安定感のある市場になるべく、賃貸住宅フェアの開催が、業界発展の一助となればと考えております。

ぜひ多くの皆様にご参加いただき、ともに業界を盛り上げ、賃貸業界が日本経済全体の発展を牽引していくよう、尽力していきましょう。

当社では、今後開催のフェア会場において、防災や危機管理、耐震、住宅性能に関する特設コーナーを開設していく考えです。また、被災地の復興支援につなげるため、今フェアの収益の一部を被災地への義援金として寄付する予定です。多くの方にご来場、またはご参加いただくことをお願い申し上げます。

当面の間、あわただしくされていることは十分承知いたしておりますが、まずは取り急ぎ書中をもってご連絡差し上げると同時に、みなさまのご健勝をお祈り申し上げます。

草々

全国賃貸住宅新聞社

検索

アクセスランキング

  1. 【資格紹介】賃貸業界で使える!不動産関連資格15選

    一般財団法人不動産適正取引推進機構,一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会,IREM JAPAN,国土交通省,NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会、一般社団法人金融財政事情研究会,一般社団法人ホームステージング協会,東京商工会議所,一般社団法人相続診断協会,公益財団法人日本賃貸住宅管理協会,一般社団法人家族信託普及協会,NPO法人日本ホームインスペクターズ協会,一般財団法人職業技能振興会,公益財団法人不動産流通推進センター一般財団法人日本不動産コミュニティー,一般社団法人投資不動産流通協会

  2. 節税保険、包囲網狭まる

    金融庁,マニュライフ生命保険,渡邊浩滋総合事務所

  3. Mysurance、未加入や更新漏れを解消

    Mysurance(マイシュアランス),損害保険ジャパン

  4. GATES、メタバースで賃貸仲介店舗

    GATES(ゲイツ),ANAP(アナップ)

  5. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】グループ会社とのトータル管理をアピール

    日本住宅流通,カンエイ,大和ハウス工業,神崎建設工業

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ