「こんな防災グッズほしい」入居者と会合

伊藤忠アーバンコミュニティ(東京都中央区)は、マンションの入居者向け通販情報誌「Eヨ(いーよ)」の企画として、掲載する商品について意見交換する昼食会を8月27日に開催した。
「Eヨ」は入居者向け広報誌の別冊として7月に創刊した通販情報誌。発行部数8万部で、同社が管理する分譲・賃貸住宅の入居者に年6回発行する。
季節ごとのおすすめ商品を入居者と話し合いながら選定していく「読者参加型」のスタイルをとっており、その1回目となる入居者を招いた会合をコンラッド東京で開催した。ランチを兼ねた意見交換会には9人の入居者が参加。「ライフスタイルに防災を取り入れよう」をテーマに語り合った。同社は今後も同様の会合を企画していきたいとしている。

関連記事