福利厚生サービス導入550社突破

格安で部屋探しサービスを提供
賃貸仲介ショップ「うちナビ」を展開するうちナビ(東京都渋谷区)は5月8日、同社が提供する福利厚生サービスの導入企業数が全国で550社(社員数合計61万6296人、グループ合計1939社)を突破した。
同社は企業を対象に、社員が割安で部屋探しできるサービスの導入を提案している。
入居契約は個人・法人契約を問わないことから、多くの企業で導入されている。
今後も企業への導入提案を積極的に進め、年内に1500社導入、200万人の利用を目指す。

関連記事