• HOME
  • 企業
  • トランクルーム市場6年で1.8倍 500億円突破

トランクルーム市場6年で1.8倍 500億円突破

マーケット調査結果を公開
トランクルーム「キュラーズ」を運営するキュラーズ(東京都品川区)は、7月8日、トランクルーム市場に関する調査結果を発表した。
同社の試算では、トランクルーム市場全体の市場規模は毎年約10%成長し続け、2014年には同社の統計が始まった2008年以来、初めて500億円の大台を突破し523億円となった。
総店舗数は6700店舗、ユニット数(室数)は31万3000室へと増加。
現状の伸びが続くと考えた場合、2020年には740億円、2027年に1000億円へと成長する可能性もあるという。
また、屋内型のトランクルーム市場におけるマーケットシェアは、キュラーズ(23%)、ライゼボックス(16%)、ハローストレージ(14%)の3社で市場全体の5割以上のシェアを占めている。
ユニット普及率は0.3%で350世帯に1世帯が利用しているという結果だった。

関連記事