カスタム賃貸のイベント開催

20、30代女性が多く参加
賃貸リノベのハプティック(東京都渋谷区)は、10月2日に同社本社で、カスタマイズ賃貸に関するイベントを行った。
会場には部屋をカスタマイズしたい希望を持つ人など約50名が来場。
20~30代のひとり暮らしの女性が多く訪れた。
その他に、カスタマイズ賃貸物件を作ろうと検討している賃貸オーナーも多かった。
当日は、ウェブサイトR不動産toolboxより、特別ゲストとして女性社員が3人来場。
「カスタマイズ賃貸」をテーマに対談し、3人がそれぞれカスタマイズした自分の部屋を紹介した。
イベントの参加者からは、「実際にカスタマイズすることが大変だったことも含めて聞くことができて参考になった」という声もあった。
また参加したオーナーは、「カスタマイズできる部屋をもっと増やしていきたい」と話した。
ハプティックでは1月より開始したカスタマイズ賃貸のサービスを紹介した。
「イベントに対する反響の大きさ、参加者の方のご感想から、カスタマイズ賃貸へのニーズがとても高いことを、実感する会となりました」と同社の小倉弘之社長は語っている。

関連記事