第4回定時総会 開催

懇親会に70人が参加
一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会(東京都中央区)は16日、第4回定時総会と懇親会を開催した。
定時総会には理事と事務局に限った出席で27人、その後の懇親会は会員企業に公開し、70人が参加した。
同協議会は、法規制のない賃貸管理業界の質向上を図るべく、「賃貸不動産経営管理士」の国家資格化をにらみ活動する団体だ。
今回の総会では、平成26年度第3期事業と平成27年度予算に関する報告がなされた。
懇親会のあいさつに登壇した伊藤博会長は、「管理士の保有者数は約3万1500人。今後も資格の普及・促進とレベルアップを図る。国土交通省に管理業者の登録制度の導入を検討していただいている」と話した。

関連記事