キッチンから会話が生まれる物件

カスタマイズ可物件の第3弾
ネクスト(東京都港区)は15日、カスタマイズ賃貸第3弾の「料理が中心の生活」をコンセプトにした物件を公開した。
京浜急行電鉄空港線「糀谷」駅から徒歩5分の場所にある。
66㎡の築27年のマンションの1室を、2DKの和室部分を洋室にし、1LDKにした。
2418×1010mmのトクラス社のアイランドキッチンを導入。
賃料は17万5000円で、相場より約6万円高い。
内村直美オーナーは「食は生活の基礎になるもの。スペースを十分にとり、料理がしやすくすることで、ストレスを感じないようにした。カウンター越しに家族との会話が弾むように、アイランドキッチンにした」と語る。
キッチンには、スツールを2つ設置しており、成約者は座面のカラーを選ぶことができる。
また、入居者から希望があれば、DIYが趣味の内村オーナーと一緒に、棚の設置や壁紙の張り替えもできる。
メーンターゲットは30代の夫婦世帯。
子供がいても、十分対応できる広さだ。
募集はホームズ特設サイト内で、3月15日から29日まで。
入居開始時期は、4月上旬を予定している。

関連記事