• HOME
  • 企業
  • 管理物件にスマートスピーカー設置

管理物件にスマートスピーカー設置

賃貸管理を手掛けるApamanNetwork(アパマンネットワーク:東京都千代田区)は1日より、スマートスピーカーを設置した賃貸住宅『AISmartRoom(エーアイスマートルーム)』を1日から提供する。
ごみ分別のルールや集荷日、設備の不具合などの生活トラブルに対して、スマートスピーカーを通して入居者の不安を解消する狙いだ。
今後、外部企業と連携してトラブル解決につながるシステムを開発していく。スマートスピーカーを通じて家電を操作できる『スマートリモコン』も設置する。


今後はアパマングループの管理物件や加盟企業の管理物件を中心に展開する。
ApamanNetworkの大滝里美CMOは「新社会人に向けて新生活の立ち上げを支援したり、生活を楽しくするなどのオリジナルスキルも2019年3月をめどに一般公開していく予定」と話した。

関連記事