四国に初出店

賃貸仲介業のハウスコム(東京都港区)は8日、香川県高松市に新店をオープンした。同社の四国出店は初めて。
高松店は琴平電気鉄道「瓦町」駅から徒歩2分の場所にある。瓦町駅は琴平線・志度線・長尾線の3路線が乗り入れるターミナル駅だ。
香川県の県庁所在地である高松市は人口42万人超と四国の中核都市だ。


中でもターミナルと位置づけられる瓦町に出店することで、今後の拡大の足掛かりにすることを目指す。
経営企画室の担当者は「10月に大阪に2店舗をオープンしたこともあり、高松市は大阪の商圏に入るという観点から出店を決めた」と語った。
高松店を含めると今期の出店は11店舗目で、同社の店舗所在地は1都2府13県に広がっている。出店地域の拡大と地域内での複数店舗体制の強化を進める方針だ。

関連記事