工事中に30代男性が申込み

決め手は2人並べるアイランドキッチン
30㎡の1DKを、アイランドキッチンのあるワンルームにリノベーションし、賃料8000円アップで、料理好きの30代男性が入居を決めた。
京王線「笹塚」駅から徒歩3分の場所にある築42年、RC造のマンション『パラシオン笹塚』だ。
不動産業を手掛けるトマト館(東京都渋谷区)が改修を行った。
             BEFORE
トマト館01.jpg
以前の入居期間が10年ほどで、設備の老朽化や壁紙の汚れなどがかなり目立っていた。
原状回復だけでは入居が決まりにくいと考え、家主にリノベーションを提案した。
駅から近いことから女性をターゲットにし、特に生活にこだわりのある感度の高い人に入ってもらうために、料理好きに絞り込んだ改修をした。
1500mm幅のアイランドキッチンを設置し、併設した作業台は、2人並んで立っても十分なスペースを確保している。
間仕切りを取り外し、ワンルームに変更したことで窓からの光が部屋全体に差し込み、開放感ある明るい空間になった。
             AFTER
トマト館02.jpg
一方で、玄関から見える室内のプライバシーを確保するため、部屋の入り口には目隠しに、曇りガラスをはめたドアを設置した。
また、部屋の奥の約10㎡のスペースをカーテンで仕切れるようにした。
友人などが集まって飲食することも想定し、寝室スペースの目隠しになる。
工事費は約500万円で賃料は10万8000円。
キッチンや室内の雰囲気が決め手となり、工事中の内見で入居者が決まった。

関連記事