集客システムをバージョンアップ

ダイヤモンドメディア(東京都港区)は不動産仲介会社向け集客ウェブシステム「ダイヤモンドテールver.2」の提供を開始した。
「ダイヤモンドテール」は不動産仲介会社向けシステム。バージョン2に移行するにあたり、26の変更・追加を加えた。特に力を入れているのは、問い合わせからの反響管理機能。見込み客を自動追客する機能やメール送信機能などを持たせた。また、レインズデータの一括インポート機能やアクセス解析なども変更している。
ダイヤモンドメディアでは、1都3県を中心に賃貸・売買を問わず仲介会社に提案していく方針。

関連記事