賃貸情報サイトリニューアル

リブセンス(東京都品川区)は6月24日に不動産賃貸情報サイト「door賃貸」のリニューアルを行った。リニューアルを行ったのは、サイトデザイン、ロゴデザイン、機能、お祝い金の変更など。
今回リニューアルに伴い「幸せな新生活」が見つかるサイトというコンセプトを設定。コンセプトに合うサイトデザインをグリーンで統一した。さらにサイトの見やすさや親しみやすいサイトデザインにした。
同時にサービスロゴのデザインも一新した。表記を「DOOR賃貸」から「door賃貸」に変更。新生活の扉を開くドアノブや地図上で居場所を示すマークをモチーフとしたデザインを採用した。
機能面は、掲載物件が増加したことにより落ちていた表示スピードを向上させた。検索後、表示される物件一覧の情報を絞って、比較しやすさを重視した。検索結果が表示されたのちに条件を追加するとリアルタイムで検索数が表示され、ストレスなく物件検索ができる。
さらに同社オリジナルで行っている「お祝い金」制度の金額が1000円か5000円へ変更された。利用者の満足度向上や利用導線が改善されたことにより問い合わせ率の向上が見込めるとみている。

関連記事