りそな銀行と「提携ローン契約」を締結

ファイナンスへの多様化するニーズに対応
日本管理センター(以下JPMC・東京都中央区)は4月21日、りそな銀行(大阪府大阪市)との「提携ローン契約」を締結したことを発表した。
今回の締結は、ファイナンスに対する不動産オーナーのニーズが多様化していることに対応したもの。
賃貸住宅の建築資金をはじめ収益不動産の購入、借入金の借りかえなど、さまざまなニーズへの対応が可能になる。
JPMCは、全国のパートナー企業である管理会社や建設会社、リフォーム会社などを通じて、保険付収益分配型サブリースによる賃貸住宅の一括借上げや高齢者住宅の一括借上げ・運営サポートなどを行っている。

関連記事