女心くすぐる「選べる」物件誕生

屋上に家庭菜園やドッグランも用意
単身女性をメーンターゲットに据えてリノベーションを施した「ミラクルイン横浜」(神奈川県横浜市)の入居募集が1月1日にスタートした。
築21年の鉄骨RC造4階建てで、相鉄線「希望ヶ丘駅」から徒歩6分に立地する。
手掛けたのは柳原博志オーナー(65)だ。
「女性は何かを『選ぶ』ということが好き。クロスはもちろん、照明やスイッチプレート、シャワーヘッドなど、数種類から色柄を選べるようにしている」(柳原オーナー)
このほかにも、ペット見守り用のカメラや、キッチン、バス用品などを用意している。
これらをすべて含めて、賃料は6万5000円プラス管理費5000円から。
壁紙については4000種類から選ぶことができ、追加料金を支払って張り替えることも可能だ。
物件は築古のありふれたワンルーム。
柳原オーナーはそのままでは競争力が弱いと判断した。
物件内を自由にカスタマイズできるようにすることで、入居が決まりやすくし、さらに長期入居にもつなげる狙いだ。
「私自身が『あったらいいな』と思うものをすべて盛り込んでいる。投資額は約300万円。長い目で見れば大した金額ではない」(柳原オーナー)
この他、共有部分にシアタールームやフィットネスジム、レンタルスペースなどを設えた。
今後、屋上には家庭菜園やドッグランスペースなどを用意する。
月1万円を支払えばすべて利用できるようにする。

関連記事