• HOME
  • 企業
  • 購入前に賃貸して「お試し」できるマンション

購入前に賃貸して「お試し」できるマンション

新松戸駅から徒歩12分、リノベーションも可能
マンションなどのリノベーションを手掛けるリビタ(東京都渋谷区)は、千葉県松戸市の分譲マンション「リノア新松戸」で、最長3年間賃貸入居してから購入を検討できる「試住(タメ/スム)」プランをスタートした。
賃料は3LDKで7万4000円から。
交通の利便性や子育てのしやすさなど、周辺の環境を体感してからマンションを購入したいという声は多い。
「試住」は、こうしたニーズを汲み取り、購入前に実生活を試せるようにしたものだ。
購入を前提とせず、賃貸だけの入居もできる。
一棟事業本部の長友利和氏は「十分に納得してから購入してもらいたい。賃貸で入居し、じっくり検討できるので、成約につながりやすくなる」と語る。
RC造8階建て全136戸、築14年でJR常磐線「新松戸駅」から徒歩12分に立地する。
以前は社宅として使用されていたのを同社が買い取った。
将来的にリノベーションをする予定のため、入居中にDIYすることも可能だ。
1階は入居者や地域住民が利用できる「コモンスペース」に改装し、4月の入居開始と同時にオープンする。
ライブラリやオープンテラスのほか、キッチンやリビングも用意し、子育てや家事代行サービスなどを地域民同士で行う場にし、住みやすさを提供していく。

関連記事